HOYAサービス、クラウドに特化した「 Dynamics® AX 」ソリューションを提供開始~ Amazon Web Services の Dynamics AX も使いたい時に使いたいだけ ~

 2016.04.25  HOYAデジタルソリューションズ株式会社

HOYAサービスは、Amazon Web Services(AWS)のAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)上で、豊富なDynamics AX導入経験に基づき、付加価値の高いAXクラウドソリューションを提供するという。

 このソリューションにより、ユーザーの要件にフィットしたAWS、AXライセンスの調達が短期間で可能になり、クラウド上でAXを稼働させる上での運用も低コストで実現できるとしている。このソリューションの特徴は次のとおり。

 ・過剰投資が不要な従量課金制

 従量課金があたりまえのクラウドにおいて、Dynamics AXやSQLServerをユーザ単位で月額提供する。AWSもDynamics AXもスモールスタートし、使う分だけサーバリソースやAXユーザを増減することが出できるため過剰投資が不要だという。

 ・一般的なクラウド料金の20%でAWSの運用サービスを提供

 運用に必要な障害問い合わせ、バックアップ管理、各種監視などをオールインワンでサービスを提供。サービス料は一般的なクラウド利用料の20%なので、こちらも「使った分だけ」課金されため無駄がない。

 ・インフラ調達、パッケージ導入、運用までシームレスなサポート

 豊富な実績に基づき、Dynamics AXに最適化されたクラウドインフラの調達、パッケージ導入、運用までライフサイクルをトータルサポート。パッケージ導入フェーズでは、実績のあるテンプレートを活用することで、失敗しないERP導入、基幹系のシステム構築ができるとともに、ERP導入の効率化も実現して、導入期間と導入コストを低減。