テレフォニーソリューション
(オートコール/IVR/SMS)

オートコールをはじめ、IVR 、SMSなど弊社リマインダーサービスの機能を活用し、
お客様の抱える課題解決や、効果の創出をご支援します。

リマインダーサービスとは

お客様のあらゆるニーズにお応えするために、
リマインダーサービスは3つのソリューションで構成されています。
どのサービスを選択したらよいか、お気軽にお問い合わせ下さい。
ヒアリングをもとに最適なご提案を致します。

リマインダーサービスとは

オートコール(アウトバウンド)

人手間をかけずに、圧倒的なスピードで成果を得られる、自動音声電話案内サービスです。

  • 架電のためのオペレーター不要!
  • 収録のためのナレーター不要!
  • 架電状況の把握が簡単!

しかも、多言語対応可能

オートコール(アウトバウンド)

合成音声(自動音声)とは

HOYAの音声合成ソフトウェア「ReadSpeaker」は、限りなく人に近い高品質で自然な音声をご提供しています。音声情報はテキストデータをシステム内で音声化するため、ナレーターの確保や収録の手間が不要です。日本語だけでなく多言語対応が可能です。

低コストでスピーディーにメッセージを作成し、タイムリーにお客様へお伝えすることができます。

ReaderSpeaker(日本語)MISAKIサンプル1

ReaderSpeaker(日本語)MISAKIサンプル2

ReaderSpeaker(英語)JULIEサンプル1

ReaderSpeaker(英語)JULIEサンプル2

自動電話応答サービス
(インバウンド/IVR)

曜日や時間帯で変化する受電数に対し、一次受けを自動化することで、待ち呼や放棄呼を減少させ、苦情の防止とサービスレベルを向上を図ります。

  • 電話受付のためのオペレーター不要!
  • 24時間365日運用で機会損失を低減
  • 予約システムなどとの連携が可能

しかも、多言語対応可能

自動電話応答サービス(インバウンド/IVR)

SMS一括送信サービス

電話番号を宛先にしてスマホに文章を送信できるサービスです。
90%以上の高い到達率が特徴です。

  • 宛先一覧に一括同時送信可能
  • 全キャリア対応
  • 発信元番号通知可(ソフトバンク回線は5桁固定番号)
  • 宛先ごとにユニークな任意のテキストを挿入可能

しかも、多言語対応可能

SMS一括送信サービス

サービス利用形態:アウトバウンド/SMS

サービス利用型

サービス利用型

発信業務を弊社スタッフがご支援するサービスプランです。
ご依頼内容などを確認させて頂いた後、宛先の電話番号へメッセージを発信致します。
発信はご指定の方法(オートコール
/SMS)で行います。
発信結果は、電話番号ごとに
CSVローデーターでご報告致します。
サービス利用開始までの期間や料金については、弊社までお問い合わせ下さい。

クラウド接続型

クラウド接続型

企業様オフィスと弊社サーバ間をIPsec方式のVPNで結びます。
スタッフ様がシステムをweb画面から操作します。
オフィス内にサーバーを設置することなく、所在エリアの市外局番で発信可能です。(※特許取得済)
企業様設置環境によりシステムの構成内容が異なりますので、詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

サービス利用形態:インバウンド(IVR)

自動受付専用型

自動受付専用型

24時間365日IVRが自動受付をします。
受付ごとにメールで指定先アドレスへご報告します。
応答結果は、着信ごとにCSVローデーターでご報告致します。
サービス利用開始までの期間や料金については、弊社までお問い合わせ下さい。

企業様システム連携型

企業様システム連携型

企業様システムと弊社IVRをデータ連携するなど、カスタマイズ可能な利用形態です。
ヒアリングをもとに企業様へ適した仕様のご提案を致します。
詳しくは、弊社までお問い合わせ下さい。

導入効果:導入先行政機関職員様の声

職員の負荷を増大させずに、初動の滞納整理を行うことができます

対象者が電話に出やすい夜間や休日に、自動催告コールの実行を予約しています。折り返し着信もIVRが応答するので、職員の負荷を増大させずに、初動の滞納整理を行うことができます。

対象者からの威圧などストレスから解放されました

対人非接触で初動対応ができるので、対象者からの威圧などストレスから解放されました。苦情もありません。

高い情報伝達ができるようになりました

通知文書と連動してオートコール架電やSMSを発信し、高い情報伝達ができるようになりました。送信が納付に繋がった結果、督促状発付件数減少効果もありました。

架電シナリオも柔軟に変更可能

架電予約が出来るので、大変便利です。また架電シナリオも柔軟に変更可能なので大変助かってます。

架電・IVR・SMS送信の結果がレポート出力でき、可視化できるのがいいですね。

架電・IVR・SMS送信の結果がレポート出力でき、可視化できるのがいいですね。サービス利用型では、分析もしてくれて受診率向上に役立ってます。

人が架電する場合と比較して、コストメリットがあります。

人が架電する場合と比較して、コストメリットがあります。着電率も人と合成音声で遜色なく、デメリットも特に感じません。

導入事例

  • 行政機関(税関係)45団体 59部課
  • 健康保険関係(特定健康診査、がん検診)46保険者
  • 公企業・その他案内 7団体 9部局
    ※実績は2013年4月からの累計
リマインダーサービスは特許を取得しています。

特許取得概要
【特許番号】特許第6142055号(P6142055)
【発明の名称】オートコールシステムおよびその方法

日本地図