ウェアラブルLoRaトラッカー

 
LW-360HR
リアルタイムに作業員などの位置情報、皮膚温、脈拍数、転倒などを検知測定します。LW-360HRは作業員のリアルタイム体調管理、位置情報把握に最適なトラッカーです。
 
LoRaWANデータ伝送距離:1km~3km
LoRaWAN屋外用ゲートウェイ(中継機)を1台設置するのみで、工場・プラントなどの敷地全域のカバーが可能です。
lw-360hr_01-1

LW-360HR本体仕様

       ● LoRaWAN™準拠

       ● 接触式心拍センサー内蔵

       ● 心拍センサー精度 ±3 bpm(休息時)、±10 bpm(運動時)

       ● LoRa通信距離1-3km(環境による)

       ● GPS機能

       ● 250mAh内蔵バッテリー

       ● 動作時間 1日間程度(設定による)

       ● 歩数、歩行距離、消費カロリーを表示

       ● 転倒検知機能

       ● SOS機能(ボタン長押し)

       ● 時計、アラーム、ブザー、バイブ機能

       ● サイズ:45mm × 45mm × 13mm

       ● 重量:45g

       ● 防水:IPX7

       ● 動作温度:-10° ~ 60°

lw-360hr_02

LoRaWAN屋外用ゲートウェイ

Wirnet Station 923(Kerlink)

【本体仕様】
  ● ARMプロセッサー、Linuxで動作
  ● LoRa感度-141dBmまで
  ● 免許不要帯域(920Mhz帯)利用
  ● 長距離伝送(1-10km、環境による)
  ● IP67防水/防塵設計
  ● 国内電波法認証済み
  ● 電源:PoE給電(LANゲーブルより給電)
      ※屋内用PoEインジェクターよりLANケーブルより給電
  ●  外部ネットワーク接続:有線LANケーブル
      ※PoEインジェクターよりLANケーブルより外部ネットワークに接続

 

WirnetStation923